2008年04月28日

プロバスケbjリーグ、2007-2008シーズン プレイオフ会場でエイジアのアンケートシステムを活用しファン投票を携帯で実施

インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジア(本社:東京都品川区、代表取締役:江藤 晃、以下当社)は、統合CRMシステム「WEB CAS」シリーズのアンケートシステム「WEB CAS formulator」を、日本初のプロバスケットボールリーグ「bjリーグ」を運営する株式会社日本プロバスケットボールリーグ(本社:東京都港区、代表取締役社長:中野 秀光、以下日本プロバスケットボールリーグ)に提供いたしました。同システムは2008年5月3日・4日に開催される「ECC presents bjリーグ 2007-2008シーズン プレイオフ」会場で、ファン投票のシステムとして活用される予定です。

<日本プロバスケットボールリーグおよび「bjリーグ」について>
日本プロバスケットボールリーグが運営する「bjリーグ」は、日本初のプロバスケットボールリーグとして2005年に発足しました。同リーグは、地域社会におけるスポーツ文化の振興と国際化に貢献することを理念に掲げ、シーズン毎に順調に加盟球団は増加。地域社会に愛される新しいスポーツエンターテイメントとして、今大きな注目を集めています。

<「ECC presents bjリーグ 2007-2008シーズン プレイオフ」におけるファン投票について>
「bjリーグ」今シーズン220試合の集大成として、2008年5月3日(土・祝)・4日(日・祝)の二日間にわたり、最後の頂上決戦「ECC presents bjリーグ 2007-2008シーズン プレイオフ」が有明コロシアムにて行われます。

日本プロバスケットボールリーグでは、このプレイオフ開催中に、ファンが最も貢献した選手に投票できる企画、「日清カップヌードル賞」を実施することとしました。この投票により、5月3日(土)のイースタン、ウェスタンの各カンファレンス ファイナルで最も貢献した選手に贈られる「日清カップヌードル賞」が選考されます。

※日清カップヌードル賞:日清食品株式会社のご協力により実施することとなりました。

「カップヌードルは 地球のために。みんなのために。おいしさのために。紙でできた「ECOカップ」に変わりました。その新たなスタートをきったカップヌードルより、これからも進化し続けるbjリーグのために、各カンファレンスファイナルの試合を対象に、もっとも貢献した選手へ、『日清カップヌードル賞』としてカップヌードル1年分が贈られます。」

<ファン投票における当社システムの運用について>
当日、プレイオフ会場で観客にQRコードが印刷されたファン投票のご案内資料が配られます。観客はそこから携帯電話で投票サイトにアクセスし、投票する仕組みとなっています。

この投票システムは、当社のアンケートシステム「WEB CAS formulator」を活用して作成されています。当日集められた投票結果はシステム上でリアルタイムに集計され、MIP選考に活用されることとなります。

日本プロバスケットボールリーグでは、今後同様のイベントを開催する際に当社システムを継続して活用する予定です。

■ECC presents bjリーグ 2007-2008シーズン プレイオフ 公式URL
http://www.bj-league.com/html/playoff/
■bjリーグURL
http://www.bj-league.com/

<統合CRMシステム「WEB CAS」シリーズについて>
当社自社開発製品である「WEB CAS」シリーズは、企業がインターネットやメールを介して顧客と有効な関係を築き、効率的・効果的なマーケティング活動を行うための統合CRMアプリケーションソフトウェアシリーズで、大手企業を中心として約400社に採用実績があります。

○アンケートシステム「WEB CAS e-mail」とは
アンケートシステム「WEB CAS formulator」は、HTMLやプログラムの知識が無くても、アンケートフォーム、資料請求フォーム、登録フォームなどを簡単に作成できるWEBア ンケートシステムです。収集した情報をデータベースに蓄積し、リアルタイム集計からクロス集計などが行える高度な分析機能も備えています。

■株式会社日本プロバスケットボールリーグの概要
主な事業内容 
 共同事業組合でのバスケットボールゲームのリーグ戦、その他の興行事業(組合名称:bjリーグ)
創業年月日 
 2005年3月
本店所在地 
 東京都港区芝4-10-1 ハンファビル2階
代表取締役社長 
 中野 秀光
資本の額 
 7億3,834万円(2007年7月末現在)
URL 
 http://www.bj-league.com/

■株式会社エイジアの概要
主な事業内容 
 統合CRMアプリケーションソフト「WEB CAS」の開発・販売、ウェブサイトおよび企業業務システムの受託開発、ウェブコンテンツの企画・制作
設立年月日 
 1995年4月
本店所在地 
 (2008年4月28日まで)東京都品川区東品川4-12-6 品川シーサイド 日立ソフトタワーB 13階
(2008年4月30日以降)東京都品川区南大井1-13-5 新南大井ビル13階
代表者 
 江藤 晃
資本の額 
 3億2,242万円(2007年3月末現在)
URL 
 http://www.azia.jp/

■本リリースに関するお問合せ
株式会社エイジア 経営企画室 玉田 優子
TEL:(2008年4月28日まで)03-5461-0848・(2008年4月30日以降)03-5753-0848
Mail: azia_ir@azia.jp
(※)2008年4月29日(火・祝)の本社移転に伴い、4月30日(水)より電話番号・
   住所が変更となります。お間違えのなきようお願いいたします