ニュースリリース

プレスリリース
2020年08月26日

【最大150万円の補助】メール配信・顧客管理のWEBCAS CRM」が経済産業省の「IT導入補助金2020」の対象に ―コロナ禍での顧客との効果的なコミュニケーションが低コストで実現―

マーケティングコミュニケーションシステム「WEBCAS(ウェブキャス)」シリーズの開発・販売を中心に、企業や団体のCRM運用支援を行う株式会社エイジア(本社:東京都品川区、代表取締役:美濃 和男、東証一部上場:証券コード2352)は、自社開発の顧客管理システム「WEBCAS CRM」が、経済産業省が推進するサービス等生産性向上IT導入支援事業「IT導入補助金2020」の認定ITツールとして登録されたことを発表いたします。この制度を利用して「WEBCAS CRM」を導入する企業様は、導入費用の1/2(最大150万円)の補助を受けることができます。

■詳しくはこちら⇒ https://webcas.azia.jp/newsrelease/news444/