2019年09月17日

【導入事例】メール配信のエイジア、アパレル大手のTSIホールディングスが取り組む「AIを活用したメールマーケティング」の事例を公開 ~1通当たりの売上が最大31%アップ、店舗への送客効果も~

マーケティングコミュニケーションシステム「WEBCAS(ウェブキャス)」シリーズの開発・販売を中心に、企業や団体のCRM運用支援を行う株式会社エイジア(本社:東京都品川区、代表取締役:美濃 和男、東証一部上場:証券コード2352)は、株式会社TSIホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役社長:上田谷 真一、以下 TSIホールディングス)様に提供したメール配信システム「WEBCAS e-mail」の導入事例インタビューを本日公開いたしました。TSIホールディングス様は、2008年よりWEBCASを継続利用されており、2018年にはSENSY社のAIと連携したレコメンドメールを開始されています。

■詳しくはこちら⇒ https://webcas.azia.jp/newsrelease/news428/