ニュースリリース

IR情報
2014年05月22日

データベース作成システム「WEBCAS DB creator」の企業化に関するお知らせ

インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジア(本社:東京都品川区、代表取締役:美濃 和男、東証マザーズ上場:証券コード2352、以下 当社)は、メールマーケティングシステムやWebアンケートシステムと連動したデータベースを作成できる新サービス「WEBCAS DB creator」の提供を平成26年6月に開始いたします。

1.データベース作成システム「WEBCAS DB creator」企業化に至るまでの経緯

当社は、毎時300万通の高速配信を実現するメール配信システム「WEBCAS e-mail」に加え、高機能アンケートシステム「WEBCAS formulator」をラインナップに抱えるCRMシステム「WEBCAS」シリーズの開発・販売を主な事業としています。「WEBCAS e-mail」および「WEBCAS formulator」は、複数のデータベースに連携し、お客様一人ひとりのニーズに合ったコミュニケーションを実現します。膨大な手間とコストがかかるデータベース統合の必要なく、きめ細かいコミュニケーションが行えることから、大手企業を中心とした多数企業に導入いただいております。

従来、「WEBCAS」とデータベースの連携・構築には、データベースやネットワークの知識を有する当社技術コンサルティングスタッフが導入支援を行うことで、各企業の要件に合わせた安全・安心な環境構築を実現し、評価を得てまいりました。その一方で当社は、各種マーケティング施策を迅速に実行するために「データベース構築、項目変更までを、ユーザ企業担当者自身で行えるようにしたい」というご要望も数多くお受けしておりました。
今回当社は、上記ご要望に応えるため、メール配信システム・アンケートシステムと連動したデータベースを管理画面上で構築できる、データベース作成システム「WEBCAS DB creator」を新たに開発し、クラウドサービスとして販売することにいたしました。

2.「WEBCAS DB creator」および新クラウドサービスの概要

(1)概要
■データベース作成システム「WEBCAS DB creator」について
「WEBCAS DB creator」は、従来まではシステム開発会社に構築を依頼していたデータベースを、ユーザ企業の担当者がご自身で作成できるシステムです。業種や用途別に用意されたテンプレートを利用して、各種データベースを簡単に作成することができます。会員登録フォームやキャンペーン受付フォーム、問い合わせフォーム、セミナー受付フォーム等も自由に作成できるほか、POPやチラシでの誘導にお使いいただける空メール用QRコードの作成も可能です。

「WEBCAS DB creator」は、メール配信システム「WEBCAS e-mail」や、アンケートシステム「WEBCAS formulator」と連携しており、マーケティングコミュニケーション・プラットフォームとしてご活用いただけます。
メール配信システム「WEBCAS e-mail」と連携することにより、データベースに蓄積された情報をもとに、会員の属性や趣味嗜好に合ったOne to Oneメールを配信することが可能です。またアンケートシステム「WEBCAS formulator」と連携することで、ログイン認証アンケートも柔軟に実施できるうえ、複数ページにわたる分岐アンケートとデータベースとの連動も可能となります。なお「WEBCAS DB creator」および「WEBCAS formulator」で作成するWebフォームは、スマートフォン、フィーチャーフォン、PCなど各種デバイス向けに最適化することができます。

■新クラウドサービスについて
今般新たに提供を開始する「WEBCAS DB creator」は、上記データベースの機能に加え、メール配信機能とアンケート機能も合わせてご利用いただける、オールインワン型のCRMクラウドサービスとして発売いたします。「メルマガ会員登録フォームの設置からメールマーケティングをスタートしたい」、「キャンペーンで獲得したユーザに対して、最適なメールアプローチや定期フォローメールの配信、各種リサーチを行っていきたい」など、さまざまなご要望にお応えし、企業とお客様の良好な関係を手軽に構築できるマーケティング基盤としてご活用いただけます。

当社は今後も、クライアント企業の様々なマーケティング課題に対応する多様なソリューションを開発・提供してまいります。

(2)「WEBCAS DB creator」の連結売上高への影響および今後の見通し

本件が今期の業績に与える影響は、平成26年5月14日公表の業績予想に織り込んでおります。
なお、「WEBCAS DB creator」発売に伴い、平成29年3月期には平成26年3月期の売上高の10%相当額以上の売上を見込んでおります。

(3)「WEBCAS DB creator」の企業化のために特別に支出する費用
本件のために特別に支出する費用は予定しておりません。

3.日程

決定日:平成26年5月22日
販売開始日:平成26年6月中

(参考)当期業績予想(平成26年5月14日公表分)及び前期実績

  売上高 営業利益 経常利益 当期純利益
当期業績予想
(平成27年3月期)
百万円
1,120~1,180
百万円
245~280
百万円
245~280
百万円
145~165
前期実績
(平成26年3月期)
1,007 242 238 130


◆資料ダウンロードはこちらから

PDFファイル(106KB)


●本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社エイジア
経営企画室 マネージャー 鈴木 隆廉
TEL : 03-6672-6788(代表) FAX : 03-6672-6805 E-mail : azia_ir@azia.jp