ニュースリリース

導入事例
2010年07月21日

エイジア、コープネット事業連合の新サービス『コープネットスーパー』にメール配信システムを提供 ―コープネットのネットスーパーユーザー向けメール販促ツールとして活用―

インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジア(本社:東京都品川区、代表取締役:美濃 和男 以下 当社)は、e-CRMシステム「WEB CAS」シリーズのメール配信システム「WEB CAS e-mail」を、生活協同組合連合会コープネット事業連合(住所:埼玉県さいたま市、代表:赤松 光、以下 コープネット事業連合)様に提供いたしました。本システムは、2010年4月に開始した新サービス『コープネットスーパー』のPC/携帯向けメール販促ツールとしてご活用いただいております。

<コープネットスーパーについて>
コープネットスーパーは、コープのお店で取り扱っている商品をインターネットで注文し、希望の時間帯に自宅で受け取れるサービスです。2010年4月にコープネット事業連合の新しい販売チャネルとして、試験的にさいたまコープ店舗においてサービスを開始しています。

<メールマーケティング実施の経緯>
顧客一人ひとりに対し、迅速かつダイレクトに情報提供を行えるメールマーケティングは、“ネットスーパーの重要な販促ツール”という認識のもと、コープネット事業連合様は「わけあり品」「お買い得情報」など旬の商品情報を、PCおよび携帯電話にタイムリーにお届けするメールマガジンを企画。その配信ツールとして、今回当社のメール配信システム「WEB CAS e-mail」を選定いただきました。

<メール配信システムのご活用について>
現在PC向け・携帯向け2種類のメルマガをおよそ週一回送付されています。ご担当者様には「メルマガ配信は始めたばかりだが、配信によりネットスーパーの利用率が高まっている。特に携帯向けメルマガは、メールを送った後のレスポンスが非常に早い」と評価いただいております。

現在メルマガコンテンツは、チラシ掲載の目玉商品情報などをピックアップして作成されていますが、今後はさらに「受け手がもらって嬉しい、鮮度の高い情報」の提供や、お客様の属性・購買などの情報を参照した、セグメント別配信も想定されています。

当社は、コープネット事業連合様が利用者に有益な情報提供が出来るよう、今後も継続して支援してまいります。

【CRMシステム「WEB CAS」シリーズについて】
当社自社開発製品である「WEB CAS」シリーズは、企業がインターネットやメールを介して顧客と有効な関係を築き、効率的・効果的なマーケティング活動を行うためのe-CRMアプリケーションソフトウェアシリーズです。EC運営企業、生命保険、金融など、大手企業を中心に、多様な業界で650社以上の採用実績があります。

CRMシステム「WEB CAS」シリーズはこちら

○メール配信システム「WEB CAS e-mail」について
顧客の嗜好や属性、購買履歴などに基づいた最適なメールが配信できる PC・携帯対応のメール配信システムで、2008年度CRMパッケージ市場メール送信分野においてシェア1位を獲得しています(ITR調べ)。毎時300万通という業界最速レベルの配信性能や高度なマーケティング分析機能を備え、戦略的メールマーケティング活動を実践する多くの企業に高く評価されております。

メール配信システムはこちら

■生活協同組合連合会コープネット事業連合の概要
主な事業内容:
1.会員の事業に必要な物資を購入し、これに加工し若しくは加工しないで、又は生産して会員に供給する事業
2.物流事業、商品媒体作成、システム共同化による開発ソフトの作成やその他コープネットが会員の事業に必用な各種機能やサービス等を提供し、会員が共同して利用する事業

設立:1992年7月
本店所在地:埼玉県さいたま市南区根岸1-4-13
代表者:理事長 赤松 光
URL:http://www.coopnet.jp/

■株式会社エイジアの概要
主な事業内容:CRMアプリケーションソフト「WEB CAS」シリーズの開発・販売、ウェブサイトおよび企業業務システムの受託開発、ウェブコンテンツの企画・制作

設立:1995年4月
本店所在地:東京都品川区西五反田7-21-1 第5TOCビル9階
代表者:代表取締役 美濃 和男
資本の額:322百万円
URL:http://www.azia.jp/

●本リリースに関してのお問い合わせ先
株式会社エイジア
経営企画室 広報 玉田 優子
TEL : 03-6672-6788(代表) FAX : 03-6672-6805 E-mail : azia_ir@azia.jp

■リリースダウンロード(PDFファイル