ニュースリリース

導入事例
2009年08月18日

ケータイ証明写真のバリューコミットメント、エイジアのメール配信システムを採用 ―ケータイ証明写真ユーザー向けの携帯メルマガ配信に活用―

インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジア(本社:東京都品川区、代表者:美濃 和男 以下 当社)は、CRMシステム「WEB CAS」シリーズのメール配信システム「WEB CAS e-mail(ウェブキャス イーメール)」を、「ケータイ証明写真」サービスを運営する株式会社バリューコミットメント(本社:東京都千代田区、代表取締役:齊藤 和広、以下 バリューコミットメント)様に提供いたしました。

<バリューコミットメント様のケータイ証明写真サービスとメルマガについて>
バリューコミットメント様は、「ケータイ証明写真」サービスを提供しています。「ケータイ証明写真」は、自分の携帯で撮った写真をそのまま証明写真にできる、手軽で便利な証明写真サービスです。全国のセブン-イレブンで簡単にプリントできて、料金は格安の200円。安くて便利で簡単な、新しい証明写真です。

バリューコミットメント様は、この「ケータイ証明写真」のユーザー様向けに、機能追加などのタイムリーなお知らせを配信する、携帯向けメルマガ配信サービスを2009年7月に開始されました。そのメール配信システムとして、当社のメール配信システム「WEB CAS e-mail」のASPサービスをご活用いただいております。

<メール配信システム選定の決め手について>
同社は携帯向けメルマガ配信の開始にあたり、各社システムを検討した結果、低コストですぐ配信がスタートできること、携帯向けメール配信機能が充実し、各携帯キャリアに高速・確実にメールが配信できることに評価をいただき、当社のメール配信システムをご採用いただきました。

【メール配信システム「WEB CAS e-mail」について】
顧客の嗜好や属性、購買履歴などに基づいた最適なメールを配信できる、携帯/PC向け対応のOne to Oneメール配信システムです。毎時300万通という業界最速レベルの配信性能や、高度なマーケティング分析機能を備えています。e-CRMに注力する大手企業から中堅・中小企業にいたるまで、戦略的メールマーケティング活動を実践する企業、安全性を重視する官公庁・地方自治体からご好評をいただいております。

【CRMシステム「WEB CAS」シリーズについて】
当社自社開発製品である「WEB CAS」シリーズは、企業がインターネットやメールを介して顧客と有効な関係を築き、効率的・効果的なマーケティング活動を行うためのe-CRMアプリケーションソフトウェアシリーズです。採用実績は大手企業を中心に約600社を誇ります。

■株式会社バリューコミットメントの概要
主な事業内容:通信ネットワークを活用した新事業の企画・立案および運営事業
設立:2002年 8月
本店所在地:東京都千代田区九段南4-3-3-604
代表者:代表取締役 齋藤 和広
資本の額:1,000万円
URL:http://vcm.co.jp/

■株式会社エイジアの概要
主な事業内容:CRMアプリケーションソフト「WEB CAS」シリーズの開発・販売、ウェブサイトおよび企業業務システムの受託開発、ウェブコンテンツの企画・制作

設立年月日:1995年4月
本店所在地:東京都品川区南大井1-13-5  新南大井ビル13階
代表者:代表取締役 美濃 和男
資本の額:3億2,242万円
URL:https://www.azia.jp/

●本リリースに関してのお問い合わせ先
株式会社エイジア
経営企画室 広報 玉田 優子
E-mail : azia_ir@azia.jp

■リリースダウンロード(PDFファイル