ニュースリリース

導入事例
2009年06月15日

エイジア、KDDIにメール配信システム・アンケートシステムを提供 ―新サービス形態「WEB CAS SaaS」を「LISMO video store」メルマガ配信やキャンペーンに活用―

インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジア(本社:東京都品川区、代表者:美濃 和男 以下 当社)は、自社開発したCRMシステム「WEB CAS」シリーズのメール配信システム「WEB CAS e-mail」およびアンケートシステム「WEB CAS formulator」を、柔軟なカスタマイズを実現する「WEB CAS SaaS(ウェブキャス サース)」形式として、KDDI株式会社(本部:東京都千代田区、代表取締役社長兼会長:小野寺 正、以下 KDDI)様に提供いたしました。

<KDDI様の「LISMO Video」および「LISMO Video Store」サービスについて>
KDDI様が提供する「LISMO Video(リスモビデオ)」は、「LISMO Video Store(リスモビデオストア)」で購入した映像を対応au携帯電話に転送し、いつでもどこでも1本丸ごと高画質のビデオが再生できるサービスです。「LISMO Video Store」では映画・アニメ・海外ドラマなどのビデオをPCまたはテレビ(au BOX)から購入できるほか、EZweb版で新着ビデオのチェックやお気に入り登録も可能です。

<メール配信システムおよびアンケートシステムのご活用について>
2009年4月にKDDI様は、au携帯電話ユーザー向けに、「LISMO Video Store」の最新情報やお得情報をお届けするメールマガジンサービスを開始しました。この携帯電話向けメールマガジン登録および携帯向けメール配信、各種キャンペーンを実施するための仕組みには、当社のメール配信システム「WEB CAS e-mail」およびアンケートシステム「WEB CAS formulator」をご採用いただいております。

<メール配信システムおよびアンケートシステムの導入について>
KDDI様は本メールマガジンサービスを実現するシステムの比較検討を行い、当社からはKDDI様のご要望にお応えするため、「WEB CAS」シリーズの中でも、SaaS/ASP(※1)形式でありながら、柔軟なカスタマイズを実現する「WEB CAS SaaS」形式(※2)のご提案を行いました。その結果、同社は以下の点を評価され、「WEB CAS」シリーズのご採用を決定されました。

■「WEB CAS」シリーズご採用の理由
・au携帯電話向けの絵文字編集やメールマガジンの応答率の確認が簡単に行えること
・ターゲットを絞ったメール配信を実現する機能が充実していること
・メールマガジン登録者限定のプレゼントキャンペーンおよび登録に関する認証が簡便に行えること

<「LISMO Video Store」におけるメールマガジンサービスなどについて>
「LISMO Video Store」メールマガジンの登録は、PCおよびau BOXのLISMO Video Store」ページ記載のQRコード、もしくはau携帯電話のEZweb上から、空メールを送信すれば簡単にご登録いただけます。

KDDI様では、今後も当社メール配信システムを活用し、お客様の興味に沿った携帯向けメールマガジン配信や、携帯向け各種キャンペーンの応募登録など、多様な用途で「WEB CAS」シリーズを継続してご活用いただく予定です。

【CRMシステム「WEB CAS」シリーズについて】
当社自社開発製品である「WEB CAS」シリーズは、企業がインターネットやメールを介して顧客と有効な関係を築き、効率的・効果的なマーケティング活動を行うためのe-CRMアプリケーションソフトウェアシリーズです。採用実績は大手企業を中心に約600社となり、2007年度CRMパッケージ市場マーケティング分野(※3)においてシェア1位を獲得しています。

○メール配信システム「WEB CAS e-mail」について
顧客の嗜好や属性、購買履歴などに基づいた最適なメールが配信できる One to Oneメール配信システムで、2007年度メール配信パッケージ市場(※4)においてシェア1位を獲得しています。毎時300万通という業界最速レベルの配信性能や高度なマーケティング分析機能を備え、戦略的メールマーケティング活動を実践する多くの企業に高く評価されております。

○アンケートシステム「WEB CAS formulator」について
HTMLやプログラムの知識が無くても、アンケートフォーム、資料請求フォーム、登録フォームなどを簡単に作成できるWEBアンケートシステムです。収集した情報をデータベースに蓄積し、リアルタイム集計などが行える高度な分析機能を備えています。

―注記―
(※1)SaaS(Software as a Service、サース/サーズ)
ベンダーが管理するサーバ上で稼動しているソフトウェアを、ネットワーク経由でサービスとして利用する形式。サーバは他ユーザと共有で利用する。ユーザ企業は、サーバ・アプリケーション等の管理をすることなく運用が可能。

(※2)「WEB CAS SaaS(ウェブキャス サース)」
2009年3月より発売開始したエイジアの新サービス提供形式。SaaS/ASPで、既存のデータベースとの連携・柔軟なカスタマイズの実現を可能とした。これによりユーザ企業の要望に合わせた機能の実現と、サーバ等の運用管理費やライセンス費用等のコスト削減が両立できる。
「WEB CAS SaaS」サービスページはこちらから

(※3)CRMパッケージ市場マーケティング分野
株式会社アイ・ティ・アール発行のCRM市場調査レポート「ITR Market View:CRM市場2008」(2008年10月10日発行)において、当社は2007年度CRMパッケージ市場マーケティング分野のベンダー別出荷金額シェア1位を獲得。

(※4)メール配信パッケージ市場
株式会社ソースポッド発行の「国内メール市場分析レポート2008/メール配信市場分析レポート2008」において、当社「WEB CAS e-mail」はメール配信パッケージ市場2007年度出荷金額シェア第1位を獲得。

■KDDI株式会社の概要
主な事業内容:電気通信事業
設立:1984年6月
本店所在地:東京都千代田区飯田橋3丁目10番10号 ガーデンエアタワー
代表者:代表取締役社長兼会長 小野寺 正
資本の額:141,851百万円
URL:http://www.kddi.com/

■株式会社エイジアの概要
主な事業内容:CRMアプリケーションソフト「WEB CAS」シリーズの開発・販売、ウェブサイトおよび企業業務システムの受託開発、ウェブコンテンツの企画・制作

設立年月日:1995年4月
本店所在地:東京都品川区南大井1-13-5 新南大井ビル13階
代表者:代表取締役 美濃 和男
資本の額:322百万円
URL:http://www.azia.jp/

●本リリースに関してのお問い合わせ先
株式会社エイジア
経営企画室 広報 玉田 優子
E-mail : azia_ir@azia.jp

■リリースダウンロード(PDFファイル