ニュースリリース

プレスリリース
2008年02月21日

『WEB CAS ASP』新機能追加のお知らせ ~絵文字・装飾メール配信3キャリア対応、アンケートシステム英語対応~

株式会社エイジア(本社:東京都品川区、社長:江藤 晃、以下 当社)は、自社開発製品であるCRMシステム『WEB CAS』シリーズの『WEB CAS ASP』に、下記のとおり新機能を追加いたしました。『WEB CAS ASP』のメール配信ASP『Mail ASP』は絵文字・装飾メール(※)配信の3キャリア対応を、またアンケートASP『Form ASP』はアンケートやフォームの英語対応を実現しております。

<メール配信ASP『Mail ASP』・アンケートASP『Form ASP』の機能拡充について>
当社は、クライアント企業様のご要望にお応えして、『WEB CAS』シリーズのASP版であるメール配信ASP『Mail ASP』およびアンケートASP『Form ASP』において、以下の通り新機能を追加いたしました。

1)メール配信ASP『Mail ASP』新機能の内容
当社では、2007年4月にバージョンアップした、自社サーバー導入型メール配信システム『WEB CAS e-mail』において、絵文字・装飾メールの3キャリア(DoCoMo、au、SoftBank)配信に対応いたしましたが、ASPにおいても同機能追加のご要望を数多くいただいておりました。当社はそのご要望にお応えし、メール配信『Mail ASP』においても同機能を追加いたしました。
また今般の機能追加に伴い、『Mail ASP』は、PC・携帯向け双方のメール配信に全面対応いたしました。

【絵文字・装飾メール対応概要】
・絵文字対応について
1回の作業で各携帯キャリア向けに絵文字を利用したメールが送信できる。3キャリア共通絵文字を選択すると各携帯キャリアの絵文字に自動変換される。キャリア独自の拡張絵文字もそれぞれ選択可能。

・装飾メール(デコメール・デコレーションメール・アレンジメール)対応について
1種類の文面で各携帯キャリアに自動変換される。
例)デコメール(DoCoMo)で作成→デコレーションメール(au)・アレンジメール(SoftBank 3G)へ変換して配信

2)アンケートASP『Form ASP』新機能の内容
英語のアンケートフォームや登録フォームを設置したいという企業様のご要望にお応えして、ユーザ側入力画面やエラー表示等の英語対応を実現いたしました。

<『WEB CAS ASP』について>
『WEB CAS ASP』は、企業がインターネットやメールを介して顧客と有効な関係を築き、効率的・効果的なマーケティング活動を行うためのe-CRMシステム『WEB CAS』シリーズのASP版です。ラインナップには、今般機能を拡充したメール配信ASP『Mail ASP』およびアンケートASP『Form ASP』の他に、企業がメールサポートを行うためのメール共有管理ASP『mailcenter ASP』の3サービスをご用意しています。

WEBCASメール配信ASPとは
顧客の嗜好や属性などに基づいた最適なメールが配信できる One to Oneメール配信サービスです。HTMLメールの開封率やクリック率など、重要なマーケティングデータの抽出・分析が容易に行えます。

WEBCASアンケートASPとは
HTMLやプログラムの知識が無くても、アンケートフォーム、資料請求フォーム、登録フォームなどを簡単に作成できるWEBアンケートサービスです。

<日程>
平成20年2月21日より提供を開始します

(※)装飾メール
DoCoMoでは「デコメール」、auでは「デコレーションメール」、SoftBankでは「アレンジメール」と呼ばれる、メールの背景色や文字色を変えたりアニメーション画像を付けるなど、メールを自由にデコレーションできる機能。

■株式会社エイジアの概要
主な事業内容:CRMアプリケーションソフト「WEB CAS」の開発・販売、ウェブサイトおよび企業業務システムの受託開発、ウェブコンテンツの企画・制作

設立年月日:1995年4月
本店所在地:東京都品川区東品川4-12-6 品川シーサイドフォレスト 日立ソフトタワーB13階
代表者:江藤 晃
資本の額:3億2,242万円(2007年3月末現在)
URL:https://www.azia.jp/

●本リリースに関してのお問い合わせ先
株式会社エイジア
経営企画室 広報 玉田 優子
E-mail : azia_ir@azia.jp

■リリースダウンロード(PDFファイル