ニュースリリース

プレスリリース
2007年08月09日

エイジアは、独立系M&A専門会社・レコフのサイトリニューアルを支援いたしました

メール配信システム、アンケートシステムをはじめとしたCRMシステム「WEB CAS」シリーズの提供をコアに、インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジア(本社:東京都品川区、社長:江藤 晃、以下当社)は、M&Aに関連したトータルサービスを提供する株式会社レコフ(本社:東京都千代田区、代表:吉田 允昭、以下レコフ)のWEBサイトリニューアルにおいて、制作を担当いたしました。


レコフは、日本のM&A草創期である1987年に創業し、どの資本系列・金融グループにも属さない独立したM&A専門会社として、顧客企業のM&A戦略の立案、案件の創出・実行からM&A後のシナジー実現化に向けた経営サポートまで、一貫して支援しています。

同社では、創業以来、国内外様々な規模の顧客企業の経営者層との強固なネットワークを構築しており、そのネットワークを通じて蓄積された豊富な案件情報をもとに、顧客企業のM&A戦略の実現化に向けた具体的案件を提案し、M&A案件を創出できることが最大の強みとなっています。さらに、日本の企業社会特有の慣行や顧客企業・各業界固有の事情を熟知し、あらゆるステークホルダーに配慮した最適なアプローチで案件をまとめ上げる組織的能力を有していることも大きな特徴です。
サイトのリニューアルに際しては、経営者が直面している課題を整理したうえで、「レコフ固有の価値」を明確にし、“レコフブランド”を確立させるプラットフォームとすることをめざして、当社が同サイトの制作を担当することとなりました。

同WEBサイトは、M&Aの理想的なありかたを考える上で有益な問題提案型のコンテンツ「M&Aコラム」や、レコフ固有の価値を提示するコンテンツ「レコフについて」、顧客に対してサービス内容をわかりやすく伝えるコンテンツ「レコフのM&Aサービス」、講演・セミナー、論文・寄稿記事情報など、各種ニュースを配信するコンテンツ「 ニュース・トピックス 」で構成されています。また、レコフが独自に構築している1985年以降のM&Aデータベースを活用したデータサービスおよび日本唯一のM&A専門月刊誌「MARR(マール)」のWEBサイトも別途立ち上げております。当社では、上記WEBサイトのコンテンツの鮮度を保つために、WEBサイトの更新を効率的に行うCMSシステムを導入することで、レコフのタイムリーな情報発信を可能といたしました。

□レコフコーポレートサイトURL
https://www.recof.co.jp/

□MARR(マール)WEBサイトURL
https://www.marr.jp/

■株式会社レコフの概要
主な事業内容:M&A戦略立案、M&A案件創出・実行からシナジー実現化まで、M&Aに関連したトータルサービス、会員制M&A情報サイトの運営、買収防衛策に関するコンサルティング、M&Aデータベースの構築・データの販売およびM&A専門月刊誌「MARR(マール)」の発行

設立年月日:1987年12月
本店所在地:東京都千代田区麹町4-1-1麹町ダイヤモンドビル
代表者:吉田 允昭
資本の額:2,100万円
会社URL:https://www.recof.co.jp/

■株式会社エイジアの概要
主な事業内容:CRMアプリケーションソフト「WEB CAS」の開発・販売、ウェブサイトおよび企業業務システムの受託開発、ウェブサイトの企画・制作

設立年月日:1995年4月
本店所在地:東京都品川区東品川4-12-6 品川シーサイドフォレスト 日立ソフトタワーB13階
代表者:江藤 晃
資本の額:32,105万円(2007年3月末現在)
会社URL:https://www.azia.jp/

●本リリースに関してのお問い合わせ先
株式会社エイジア
経営企画室 広報 玉田 優子
E-mail : azia_ir@azia.jp