ニュースリリース

IR情報
2007年01月16日

代表取締役江藤晃が保有するエイジア株式の無償譲渡について

当社代表取締役江藤晃(えとうあきら)は、本日2007年1月16日、自己が所有するエイジア株式124株を、インセンティブを目的として、20数名の当社役職員に対して無償譲渡(贈与)いたしました。

当社は、役職員の業務遂行へのモチベーションを高めるためストックオプション制度を採用しておりますが、発行費用の負担や一株利益の希薄化等を勘案し、今年度の新規付与は見合わせておりました。
本件は、代表取締役江藤晃が、当社の業績向上に対するインセンティブ制度の重要性を鑑み、自己が所有するエイジア株式をストックオプションの代わりとして贈与したものです。