ニュースリリース

IR情報
2006年03月23日

<IMS戦略第4弾>株式会社東京テレマーケティングとの合弁会社設立に関するお知らせ

株式会社エイジア(本社:東京都品川区、社長:江藤 晃、以下当社)と株式会社東京テレマーケティング(本社:東京都豊島区、社長:棚岡 滋、以下東京テレマーケティング)は、メールマーケティング業務とテレマーケティング業務を扱う合弁会社を設立することに基本合意いたしましたので、下記のとおりお知らせします。

1.合弁会社設立の経緯及び目的
当社は、クライアント企業のマーケティング活動を総合的にサポートする、インターネットマーケティングソリューション(IMS※1)戦略を推進しております。その一環として、平成18年1月17日にコールセンター業務を主力とする株式会社東京テレマーケティングと業務提携を締結し、両社の強みを活かした取り組みを行っていくために協議を継続してまいりました。その結果、電話とインターネットを活用して顧客に対応するアウトソーシングサービスを提供する合弁会社を設立する運びとなりました。今回の合弁会社設立は、IMS戦略のなかでもアウトソーシング型IMS※2戦略として位置づけております。

本合弁会社は、コールセンターに当社の「WEB CAS」※3シリーズを融合させることにより、顧客対応をネットとリアル双方で行う、ハイブリッド化したプロフィットセンターのアウトソーシングサービスを提供していくことを目的としております。

具体的には、オペレーターが電話でテクニカルサポート・資料請求・各種問い合わせ・受注処理の対応を行うと同時に、集積される顧客情報をCRMシステム「WEB CAS」シリーズのメール配信システムが引き継ぎ、顧客にOne to Oneのフォローアップメール、サンキューメール、ターゲティングメール等を適切なタイミングで送信するといった一連の作業を行います。これによりオペレーターの負担を減らし、人件費等のコスト削減を図ります。
また、「WEB CAS」シリーズのアンケートシステムを活用してWEBサイトに誘導した顧客から、フォーム入力やメールだけでなく、電話による照会や注文も同時に受け付ける顧客対応も可能となることから、購買率の向上が期待できます。

本合弁会社は、主に中堅企業を中心としたクライアント企業に対し、コストを抑えながら顧客満足度の向上を図ることで効率的な売り上げアップを推進する、高付加価値なサービスの提供を目指すものです。

2.合弁会社の概要

(1)商    号  株式会社エイジアコミュニケーションズ
(2)主な事業内容  テレマーケティング業務、メールマーケティング業務
(3)設立年月日 2006年4月(予定)
(4)本店所在地 東京都豊島区
(5)代表者 代表取締役 棚岡 滋
(6)出資比率

株式会社エイジア  90%
株式会社東京テレマーケティング 10%

(7)資本の額 2000万円
(8)従業員数 未定
(9)決 算 期 3月31日

3.合弁会社設立の日程
平成18年3月23日:取締役会議
平成18年4月下旬:新会社設立
平成18年4月下旬 :営業開始

4.株式会社東京テレマーケティングの概要
(1)名称:株式会社東京テレマーケティング
(2)主な事業内容:テレマーケティング業務全般
(3)設立年月日:1989年12月
(4)本店所在地:東京都豊島区池袋2-47-3 キウレイコンビル
(5)代表者:代表取締役 棚岡 滋
(6)資本の額:5000万円
(7)従業員数:800名(コミュニケーターを含む)
(8)会社URL:http://www.teleweb.co.jp/
(9)当社との関係:株式会社東京テレマーケティングと当社との間には、資本関係および人的関係はございません。

5. 株式会社エイジアの概要
(1)名称:株式会社エイジア
(2)主な事業内容:CRMアプリケーションソフト「WEB CAS」の開発・販売、ウェブサイトおよび企業業務システムの受託開発、ウェブコンテンツの企画・制作
(3)設立年月日:1995年4月
(4)本店所在地:東京都品川区東品川3-27-25
(5)代表者:代表取締役 江藤 晃
(6)資本の額:3億2,045万円
(7)従業員数:39名
(8)会社URL:http://www.azia.jp/

※1:IMS(Internet Marketing Solution、アイエムエス)
当社が自社開発したCRMソフト「WEB CAS」をコアに、効率的な各種マーケティングサービスをワンストップで提供するビジネスモデル。

※2:アウトソーシング型IMS
主に中堅企業に対して、「WEB CAS」を活用し、電話やメール等によるサポートからアプローチまでを行うコールセンター(プロフィットセンター)等のアウトソーシングサービスを提供するビジネスモデル。

※3:「WEB CAS」シリーズ
当社が自社開発したCRMソフトのシリーズ名称で、当社の登録商標。現実のビジネスの世界で営業担当者が行っている様々な営業活動を、インターネットビジネスの世界において代替する「ネットの営業マンソフト」。CRM(Customer Relationship Management、シーアールエム)とは、情報システムを活用して企業が顧客と長期的な関係を築く方法の一つで、顧客データベースをもとに、商品・サービスの売買、問合せ、クレームへの対応等について一貫して管理する手法のこと。

●本件に関する報道関係お問い合わせ先
株式会社東京テレマーケティング 企画営業部 マネージャー 宮本 公仁
TEL:03-5396-4094 E-MAIL:miyamoto@teleweb.co.jp

株式会社エイジア 取締役経営企画室長 美濃 和男
TEL:03-5461-0848(代表) E-MAIL:azia_ir@azia.jp

■リリースダウンロード(PDFファイル