2018年06月04日

エイジア、イートンの幼稚園・保育園向けクラウドサービス「みまもりせんせい」と連携したメール配信API導入事例を公開 ―WEBCASメール配信APIの導入で緊急メールの一斉配信機能強化とエラーメール管理を実現―

インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジア(本社:東京都品川区、代表取締役社長:美濃 和男、東証一部上場:証券コード2352、以下 当社)は、株式会社イートン(所在地:東京都文京区、代表取締役COO:佐藤 新之助、以下 イートン)様に提供したメール配信システム「WEBCAS e-mail」の導入事例を本日公開いたしました。今回「WEBCAS e-mail」はイートン様が幼稚園・保育園向けに開発したクラウドサービス「みまもりせんせい」と連携した「メール配信エンジン」としてご利用いただいております。


■詳しくはこちら⇒https://webcas.azia.jp/newsrelease/news410/