2018年01月12日

エイジア、スポーツ用品専門店ビーアンドディーのメール配信システム導入事例を公開 ―最大15パターンのパーソナライズメール配信業務を効率化。運用コスト5割超削減―

インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジア(本社:東京都品川区、代表取締役社長:美濃 和男、東証一部上場:証券コード2352、以下 当社)は、スポーツ用品専門店を運営する株式会社ビーアンドディー(所在地:東京都豊島区、以下 ビーアンドディー)様に提供したメール配信システムの導入事例インタビューを本日公開いたしました。同社は、当社メール配信システム「WEBCAS e-mail」の導入により、顧客のニーズに合ったパーソナライズメール配信業務の効率化と、運用コストの大幅削減に成功されました。

■詳しくはこちら→ https://webcas.azia.jp/newsrelease/news407/